【アラスカドライブ旅行(2009年8月)】8日目 ~オーロラとマッキンリーに感動の1日!!~

管理人
管理人

8/20、天気は快晴!!☀️
今日は徹夜でオーロラ鑑賞し、デナリ国立公園へマッキンリー山を見に行きました。


管理人も使ってる日常生活でマイルが貯まるポイントサイトHapitasです。こちらで記事にもしてます。

予定

2日目~9日目のスケジュールは下記の通りです。オーロラは天気に依存するので、天気予報を見ながらその日の行動を現地で決めていくスタイルです。

日付予定ホテルやりたいこと・補足
2009/08/14(金)アラスカをレンタカーで周る現地で探す<天気次第>
・オーロラを見る
・デナリ国立公園
・キーナイフィヨルド国立公園
・氷河クルーズ
・アンカレッジ市内観光
<食事>
・トナカイの肉
・ハリバット(オヒョウ)の天ぷら
2009/08/15(土)
2009/08/16(日)
2009/08/17(月)
2009/08/18(火)
2009/08/19(水)
2009/08/20(木)
2009/08/21(金)

移動ルート

天気予報とオーロラ予測を見ると今晩はオーロラが見れる可能性大!!ということで、一気にフェアバンクスまで北上しました。

主な行動

オーロラ①
オーロラ②

Cleary Summit Aurora Viewing Areaで0:00ぐらいまで車中で仮睡眠。そろそろオーロラ見えるかなぁと思って外に出てみました。最初は活動的ではなかったので分かりませんでしたが、次第に濃くなっていきました。


オーロラ③
オーロラ④

刻々と変化するオーロラに釘付けでした。本当にカーテンみたいにユラユラ揺れる風景を見て感動です。もうちょっとちゃんとした三脚やカメラの練習しておけば良かったと後悔しました。写真もちょっとぶれてますね。


オーロラ⑤
オーロラ⑥

4:00頃の風景です。ゆっすら明るくなってきているのが分かります。もうちょっと見てたい気持ちもありましたが、デナリ国立公園のツアーが6:45からなので後ろ髪をひかれつつも移動することにしました。


デナリ国立公園に到着
こっそり充電中

約2時間のドライブを経てデナリ国立公園に到着です。結局徹夜になってしまったので、ちょっと居眠り運転してしまいました(事故らなくて良かった)。カメラの電池残量が底を尽きそうだったのでこっそり(堂々と?)充電させてもらいました。



ツアーバス
バスの中へ

ツアーの時間になったのでバスに乗り込みます。基本的にはツアーに参加しないと公園内部には行けないようになってます。ちなみに、日本人は誰もいませんでした。


マッキンリー①
マッキンリー②

マッキンリーが見えてきました。雲一つないので綺麗に見えますね。正直、バス内で寝てしまっていたので途中の風景は全く見てないです 笑。


マッキンリー③
マッキンリー④

マッキンリーが見える休憩所で約1時間ぐらい自由時間がありました。色々な角度で写真を撮ってみました。


マッキンリー⑤
マッキンリー⑥

本当に雲一つない晴天でした。ツアーガイドさんも一年に一回あるかないかの晴天だと言っていました。


マッキンリー⑦

湖に写るマッキンリーです。



リス
キツネ

デナリ国立公園には様々な動物が住んでいます。バスで移動中に動物がいると止まって写真を撮るサービスをしてくれました。写真はリスとキツネですね。


カリブー
雷鳥

カリブーと雷鳥です。


レストランへ
昼食はハリバット

デナリ国立公園近くのレストランで昼食をとりました。注文したのはハリバット(オヒョウ)です。下味がほぼついてなく、3日目の昼に食べたものと比べると雲泥の差でした。


ホテルへ
宿泊ロッジ

徹夜で疲れていたのでホテル探しをする気になれず、二日目に泊まったBackwoods lodgeへ。No Vacancy(空室なし)とありましたが、オーナーさんに聞いたら空いてる小屋が1つあるとのことだったので無事宿確保できました。


オーナーさんのメモ
マッキンリーの夕日

天気が良かったので夕日を見に行きました。オーナーさんに教えてもらったサンセットポイントに移動してマッキンリーの夕日を堪能しました。


管理人が海外旅行、出張を通じて良いと感じた「便利グッズ」を厳選して紹介してます

\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 旅行ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加