【海外ドライブ】~レンタカーの返し方(アメリカの場合)~

管理人
管理人

アメリカへの出張体験(2009年)をベースに書いています。
国によっては多少違うところもありますが、基本的な部分は共通してると思います。


管理人も使ってる日常生活でマイルが貯まるポイントサイトHapitasです。こちらで記事にもしてます。

事前準備

レンタカーを返却する前に下記内容を確認しておきましょう。

事前確認する内容
  • 返却する店の場所
  • 車内、トランクに忘れ物がないこと
  • 満タンにして返す場合(予約時のオプションによる)は、ガソリンを入れておきましょう
    • 管理人はいつも返却時にスタンドへ寄って満タンにしています

レンタカー店へのアクセス

レンタカー店の近くに「return」という看板があるので、その指示に従って進みます。時間には余裕を持って行きましょう。ちなみに、管理人は搭乗時間の2時間前に着くようにしています。

返す際の手続き

「return」と書かれた看板や矢印に従って進んでいくと、車を止めるスペースに着きます。(誘導員の人がいる場合はその人の指示に従い、いない場合はゆっくり前の車の後ろにつけましょう)。

その後、ドアを開いたままにして、荷物を外に出しましょう(鍵は車内に置いておきましょう)。待っていると、店の人が来て車の状態を確認しにきます。特に問題なければ、写真(下)のようなレシートを発行してくれるので受け取りましょう。

Hertzでの領収書

空港へのアクセス

レンタカー店の外から空港へのシャトルバスが出ているので利用しましょう。バスの中に入ると、どこの航空会社を利用するのか聞かれるので事前に確認しておきましょう。


写真がダウンロードされるとお小遣いが入ります。管理人も撮影した写真を公開してます。

\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 旅行ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち情報

Posted by travel