【海外ドライブ】国際運転免許の取得方法

管理人
管理人

国際免許の取得方法です。注意点としては、有効期限が1年しかなく更新時には返却が必須となるので紛失しないように要注意です。ちなみに、携帯するにはちょっとサイズが大きいですね。


管理人も使ってる日常生活でマイルが貯まるポイントサイトHapitasです。こちらで記事にもしてます。

国際運転免許とは

海外で運転をしたい!!」という方は、国際運転免許を取得する必要があります。ただし、国際運転免許は下記2つに該当する国でのみ有効です。

・ジュネーブ条約加盟国
・2国間条約により有効な国(ドイツや台湾)

ちなみに、管理人が赴任したことのあるブラジルは上記の対象外となります。そのため、現地で運転免許取得をしました。

国際運転免許の取得方法

国際運転免許の取得方法は非常に簡単です。申請場所、準備物、所要時間を下記に示します。

【申請場所】
 各都道府県警察の運転免許センター、運転免許試験場、警察署等
  <http://www.driver.jp/license/dlc/

【準備物】
 ・有効な運転免許
 ・パスポート
 ・写真1枚(縦50mm×横40mm、6ヶ月以内に撮影したもの)
 ・手数料 \2,650(当時)
 ・印鑑

【取得までの所要時間】
 運転免許センター、運転免許試験場は即日交付、警察署は2週間程度
 (管理人は、運転免許試験場で申請したところ約15分で取得)

更新の手続き

国際免許の有効期限は1年です。海外で犯罪に利用される可能性があることから短めに設定されているようです。更新時は、前回の免許証を返還した上で新規発給の申請をするので紛失しないように要注意ですね。

管理人取得の国際免許


管理人が海外旅行、出張を通じて良いと感じた「便利グッズ」を厳選して紹介してます

\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 旅行ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち情報

Posted by travel