【ウユニ塩湖旅行(2015年2月)】5日目 ~ラパスのティクワナ遺跡を堪能!!~

管理人
管理人

2/17、天気は曇り時々晴れ⛅
早朝に夜行バスでラパスに到着。その後、タクシーでティクワナ遺跡訪問し、飛行機でブラジルに戻りました。


管理人はホテル予約はBooking.comを使ってます。こちらで記事にもしてます。
Booking.com

予定と実際の行動

5日目の「予定」と「実際の行動」は下記の通りです。特にトラブルなかったので予定通りの行動となりました。移動だけなので、スケジュールは5,6日目を纏めて書いています。

日付予定実際ホテル(→実際)
2015/2/17(火)
5日目
・早朝 ラパス着
・ティクワナ遺跡観光
・16:50 フライト(LPB→CBB)
・17:25 コチャバンバ着
・21:50 フライト(CBB→GRU)
機内泊
2015/2/18(水)
6日目
・02:55 GRU着-

主な行動

デジカメで撮影していた写真を紛失してしまったため、あまり詳細が書けませんでした。もし写真が見つかったら更新しようと思います。


夜行バスでラパス着
ターミナルでメンバーと再会

予定通り、夜行バスでラパスに到着。ターミナル内をウロウロしていたら、ある女性に声を掛けられました。顔を見ると、塩のホテルで一緒になった女医さんでした(おまけ?にアルゼンチン男性もいました)。乗り継ぎに時間があるのでターミナルでゆっくりしているとのこと。30分ぐらい話をしてました(英語が話せて良かったと実感しました)。


タクシー運転手
タクシーからの景色

これからどうするの?と言われたので「ティクワナ遺跡へ行きたい」と言ったら、アルゼンチン男性がタクシーと交渉してくれました(値段含めて)。何かあったら「ここにかけて」と電話番号も渡してくれました。女医さんとアルゼンチン男性とはここでお別れです。


ティクワナ遺跡に到着
ティクワナ遺跡内部へ

ティクワナ遺跡が見えてきました。中に入るにはガイドさんを付ける必要があるらしいです。


石像(エル・フライレ)
石像(ポンセ)

石像が2つありました。石の素材がちょっと違うみたいです。


太陽の門
太陽の門(裏側)

ティクワナ遺跡と言えば「太陽の門」です。天候が悪いのがちょっと残念です。裏からの写真も撮ってみました(ちょっと汚れてますね)。



外壁の様子①
外壁の様子②

カラササヤという建造物の外壁です。色んな石が組み合わさってます。


石像(ポンセ)が見えます
石像(ポンセ)が見えます

上で撮影した石像(ポンセ)が穴から見えるスポットです。


壁に人の顔が沢山
顔がつぶれている

人面石が沢山埋め込まれています。177個あるらしいです。右側の写真はほとんど顔を認識できませんね。


何とか顔が分かる
ハッキリ顔が分かる

顔が認識できる人面石もあったので記念に撮影してみました。



水路?
水路が沢山

外壁には水路らしきものがありました。


絵かなぁ?
ドア?

博物館的なところがあったので、そこにも寄ってみました。ちなみに、右側の写真は一枚石で出てきます。どうやって作ったのか。。。


外にあるオブジェ?
ガイドさん

遺跡内を案内してくれたガイドさんです。英語が堪能という訳ではありませんが一生懸命説明してくれました。


撮影スポット
ラパスを一望②

空港に向かう途中にある撮影ポイントです。本当は市内に寄って空港へ行きたかったのですが、ドライバーが時間がないと言うので「空港近くの街が見下ろせるポイント」に寄ってくれてと言ってここに連れてきてもらいました。


写真がダウンロードされるとお小遣いが入ります。管理人も撮影した写真を公開してます。

\ 応援をお願いします! /
にほんブログ村 旅行ブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加